マリー・ローランサンとその時代展

b0107544_18543735.jpg

三岸節子記念美術館 で開催されている 「マリー・ローランサンとその時代展」に行ってきました
マリー・ローランサンの絵って 色使いが優しくて 大好きなんです
今回は 数多くあるコレクションの中から 29点の作品が展示されていました
結構見応えがありましたよ

会場は 一階と二階の展示室に分かれていて 二階の展示室には パリに惹かれて集まった画家の作品が 80点ほど展示されていたのですが こちらは作品はもちろんですが 作品が入れられている額が とても個性的なものが多く 作品を見ながら「こんな額にシャドーボックスの作品を入れたい!」と思うものが いくつかありました
当然のことながら 会場内は写真の撮影は禁止
あの素敵な額を 額屋さんにどうやって伝えたら分かってもらえるんだろうと あれこれ考えています(笑)



ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村



☆HP 「あとりえべあーず」 はこちらから☆
by fufubear | 2012-02-19 19:07 | 日常 | Comments(0)

シャドーボックスのこと タッセル作りのこと ナンタケットバスケットのこと パン作りのこと 愛犬の事などを紹介しています                                    


by よーこ