シャドーボックス同好会 in 扶桑

扶桑町中央公民館での シャドーボックスのお教室に行ってきました
今日はプリントをカットする作業をされていらっしゃる方が多かったため いつもよりちょっとだけ静かなお教室となりました
やっぱりプリントをカットするには 集中力が必要ですものね

そんなお教室で 今日も素敵な作品が完成しています
まずはこちら
Iさんが作られた薔薇の作品です
はい 先月完成したあの薔薇の作品です
額入れさせていただき 生徒さんにお渡しさせていただきました

b0107544_19152760.jpg

何度見ても美しい仕上がりです♥

今回はこちらの市販のグリーン色の額に入れさせていただきました

b0107544_19162680.jpg

ただ作品に対して額の高さが少し低くて足りなかったものですから 高さを足す作業をしていただきました
既製の額でも せっかく頑張って作られた作品ですから ベストな状態で額入れさせていただきたいですものね

全体はこんな感じです

b0107544_19161206.jpg

豪華で素敵でしょぉ~~
細かいパーツも多く 途中ちょっと大変な部分もありましたが やっぱり頑張った分だけ素敵に仕上がったと思います

Iさんお疲れ様でした
ぜひご自宅に飾って下さいね

もう一つ可愛い作品が完成したのですが そちらはまた明日にでもご紹介させていただきますね



☆HP 「Atelier Bear’s」 はこちらから☆


Commented by ss3054205 at 2017-02-03 19:51
よーこさん、今晩は~(⌒‐⌒)

わぁー、やっぱり額に入るとなおさら素敵になりますね~(⌒‐⌒)
ほんとに細かいpartsが、多い作品だと大変ですが、出来上がった時の達成感は、半端無いですよね~!!
ほんとに素敵な作品です~💛
額も素敵ですね。
薔薇が引き立っています‼
Commented by milk--love at 2017-02-03 20:09
よーこさん こんばんは☆彡(*^-^*)
今日は静かな。。。。
という文を読んで、カットは皆さん、ものすごく
集中されてるのだなぁ~って、思いました。
細かな作業ですものね。

バラの作品、とっても綺麗ですね。
それに額に入れると更に素敵ですね。
私もとっても豪華で上品だなぁ~って、思いました(*^-^*)

Commented by plumeria at 2017-02-03 22:22 x
こんばんは^^

薔薇の作品、額入れができたのですね^^
シックな額に、豪華なピンクの薔薇が
ピッタリですね^^
上品で、とても素敵な作品になりましたね(*^_^*)♪
Commented by nanako-729 at 2017-02-04 09:45
よーこさん、おはようございます!
あの美しいバラがさらにグレードアップですね!
とっても上品な額ほんとにぴったり^^
額選びも重要ですね!
センス良くて素敵~~ヽ(*^∇^*)ノ
Commented by fufubear at 2017-02-04 19:50
ss3054205さん☆ こんばんは♪
はい 作品そのものも素敵ですが 額に入ったら素敵さが
倍増しました(^^)
そうそう 細かいパーツが多いと 途中でめげそうになりますが
出来上がった時の達成感は大きいですよね
私も挫折しそうになる時がありますが 完成した時を想像しながら
頑張っています(^^)
Commented by fufubear at 2017-02-04 19:53
milk--loveさん☆ こんばんは♪
そうですね やっぱりカットをする時は集中しているので
あまりおしゃべりはされないような気がします
細かい作業ですからね

薔薇の作品素敵でしょぉ~~
実物はもっと素敵なんですよ
額も ご本人に気に入っていただけたので良かったです(^^)
Commented by fufubear at 2017-02-04 19:55
plumeriaさん☆ こんばんは♪
ありがとうございます
plumeriaさんにそう言っていただけると安心します(^^)
本当に上品で素敵な作品に仕上がっているんですよ♥

いつもありがとうございます♪
Commented by fufubear at 2017-02-04 19:56
nanako-729さん☆ こんばんは♪
額は生徒さんご自身が選ばれたものなんですよ
薔薇の作品にピッタリですよね
本当に素敵な作品に仕上がっていて 私も嬉しいです(^^)
by fufubear | 2017-02-03 19:26 | シャドーボックス | Comments(8)

シャドーボックスのこと タッセル作りのこと ナンタケットバスケットのこと パン作りのこと 愛犬の事などを紹介しています                                    


by よーこ